スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

今までありがとう

2009.08.24 *Mon
まだ気持ちの整理がついていないので

短くなりますがお知らせします。

22日、AM7:09

最愛の3男コロ吉が虹の橋に向かっていきました。

とても愛くるしいコロが我が家に来て5年と3ヶ月

6歳半という短い生涯。
あまりにも唐突で今の私にはもう何も残っておらず、コロ吉がいなくなってしまったという現状を受け入れることがまだできません。

20090809094834.jpg
20090211210815.jpg
20081025204619.jpg
ちっ


部屋に戻ればまだコロのにおいもしますし、毛もあちこちに落ちているのでそれを拾い集めたり、使っていたベッド、毛布を枕代わりにしたり、まだどこかで寝ているんぢゃないかと部屋の中を探してみたり。

けれど、あの子はもういないんです。
日曜、お空に見送りました。

寝ているようなコロを本当に火葬していいのか不安でいっぱいになりながら。

だけど体は冷たく、もう動いてもくれなくて。

またこのブログもフェレ中心で書いてきました。
今後、どうするかは未定です。

またどうするか決めた上で、続けるかどうか皆さんにお知らせに来ると思います。

コロがいてくれて本当にたくさんの愛をもらい、笑いをもらい、楽しく過ごしてきました。
コロだけでなく、チョロ、ポン、桃、ムムにも。

今頃はみんなで大宴会なのでしょうか

私もそこにいれたらいいのに。

早くみんなに会いたいです。

また私のところへみんな戻ってきてくれるのでしょうか。
生まれ変わってきてくれるのでしょうか。

私はそのことを気づくことができるでしょうか

どうかどうか

皆様に

思う存分の愛情で毎日を大事にすごされているかと思いますが

もう一度再確認し、病気で大変なことも、排泄の世話が大変なことも

生きているからこそ出来ること。

温かいからだもぬくもりも

生きているから。

一緒に生活し、家族の一員になったその日から最期まで面倒を見る、最期を看取るのが役目だと思って生きてきましたが

こんなにつらいこともありません。だからこそ、愛情いっぱいに
辛いことも楽しいこともあるかと思いますが

短い人生の彼らを大事にしてあげてください


DSCF2760.jpg
DSCF2756.jpg
DSCF2551.jpg
DSCF2592.jpg
DSCF1819.jpg
DSCF2116.jpg
2007_04140018.jpg
V9030001.jpg
kaburi2.jpg
t-2-3.jpg
mmmm.jpg
スポンサーサイト
COMMENT (9)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

cawaiさんへ
強いと思ってた自分がこんなにもろかったとは思いませんでした。
だけどきっと頑張れるはずですよね。
ご訪問、ありがとう。
お父様ことで忙しい中、気を使ってくださいありがとうございます。。
心よりご冥福お祈りいたします。
2009/09/16(水) 22:02:10 | URL | 女鈴 #- [Edit
No title
うちも諸々あり、訪問遅れました。

大丈夫。
私たちは強い。

だからもっとがんばれる。




心を強くもってください。

2009/09/15(火) 03:17:37 | URL | cawai #- [Edit
麗晴さんへ
きてくださって応援いつもしてくださって
ありがとう。

コロは大きな大きな存在でした
今もそうです。
本とに辛いです。
だけどあの子はもういないのではなく、まだみんなに思ってもらっているし、私も思い続けていくうえで、今もそばで寝ているようで、生き続けていくんだと思っています。
もう姿は見えないから会いたくなるけれど、今はまだ我慢なんだろうな。会えるのを楽しみに。。。頑張らなきゃね・・
2009/09/06(日) 22:40:36 | URL | 女鈴 #- [Edit
こんばんは。
コロちゃん。
旅立ってしまったんですね…。
辛い。
悲しい。
寂しい。
…言葉が足りない。
また来ます。
私のブログは、サボり病にかかる時もありますけど、声を見せて欲しいです
(*´―――`*)
女鈴さん、ありがとう。
コロちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
2009/09/05(土) 22:14:50 | URL | 麗晴 #- [Edit
mimiさんへ
ご訪問、ありがとうございます
日に日に悲しみが薄れるわけではなく、1週間経った今も、やはりコロキチの姿を探しては涙涙です。
だけどあの子は兄ちゃん、姉ちゃんと思う存分、再会を楽しみ、思い切り遊んでいると思えば、私の寂しさも少し紛れます。
これからも遊びにいかせていただきますので宜しくお願いします。
2009/08/29(土) 17:25:39 | URL | 女鈴 #- [Edit
先日、女鈴さんからコメントをもらい私はとてもうれしくて
これからもっと親睦を深めたい!と思っていた矢先でとても悲しいです。
もっとコロキチさんを見ていたかったです。
一番そう思われているのは女鈴さんでしょうが…。

コロキチさんは、素敵な女鈴さんにめぐり合って
幸せな時を過ごせたでしょうね。
いい思い出を胸にお空でみんなで、やんちゃしているでしょう。

コロキチさんのご冥福を心よりお祈りします。
2009/08/29(土) 16:05:12 | URL | mimi #z8283xuI [Edit
お返事
のんちー母さんへ>>色々話を聞いてくださってありがとうございます。きれいなお花もありがとう!
みんなの前に飾らせていただいています。
コロキチから電話があったよーと姪が使えない携帯電話を片手にお話をしていて、コロちゃんは遊び疲れて、もう歯を磨いてねたってー!と教えてくれました。チョロもポンもまだ遊んでいるそうですw
あの子たちは今頃、楽しく走り回っていると姪が教えてくれましたが、元気ならよかった・・・と励まされています。
ガランとした部屋は寂しくてまだ涙が止まらず眠れなかったりして今回、喘息の発作も出てしまってここ3日間ほど仕事に行きながら点滴を打ちに行っています。だけどコロはもっとつらかったのだろうと思うと、私のつらさも何てことないんだなーと。本当に最後まであの子は強く優しくいい子でした。
みんな、きっとまた会えること信じて、あたしもがんばらなきゃいけないんですよね。。

やま&はやさんへ>>今まで応援ありがとうございました。きっと今頃、みんなもお礼を言ってることと思います。
やま&はやさんのところの子達もいつまでも元気で健やかに穏やかにすごせれるよう、これからも私と5ニョロで応援させてもらいますね。
2009/08/26(水) 19:32:56 | URL | 女鈴 #- [Edit
そうですか・・・
コロちゃん 虹の橋に旅立って行ったのですね
6歳半・・・短いフェレ人生でしたが
女鈴さんと過ごした日々は
コロちゃんにとって とても幸せなフェレ人生だったと思います
そして今 虹の橋の上からたくさんの仲間たちと一緒に 女鈴さんを見守ってることでしょう

気の利いた言葉の一つも言えない私ですが
コロちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます

2009/08/25(火) 19:43:06 | URL | やま&はや #- [Edit
コロキチさんも、女鈴さんも、よくがんばったね...
二人の二人三脚の闘病生活には、
どれだけ私も励まされ勇気をもらったことでしょうか...
彼らが旅立った後の部屋は、あまりにも静かで、
私は、その静かさに、未だに慣れることが出来ません。
今は、猫娘たちがいるけれど、フェレの音とは違うものね...
天国が賑やかな分、地上はとても淋しくて、
私も大宴会の場にいたいです。
みんなのいるお空の方が、どれだけ楽しいだろう、
しあわせだろう、と思います...

きっと、女鈴さんは気付けるよ。
みんなが、生まれ変わって来てくれたとき。
必ず知らせは届くから...

コロキチさん、楽しい思い出をありがとう!
チョロキチさんと、ポンキチさんと、
桃ちゃんと、ムムちゃんと、再会を温めあったら、
みんな一緒に地上へ戻っておいでね!
女鈴さんと一緒に、その日をずっと待っています。
2009/08/25(火) 19:05:13 | URL | のんちー母 #tqwFiJYk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

女鈴(じょりーん)



最近の記事



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



お迎えした日まで

*script by KT*



誕生日まで(証明書では)

*script by KT*



最近のコメント



リンク



ポチッ女鈴、大喜び!

FC2ブログランキング



ポチチチ



参加してます!

Ferrety



月別アーカイブ



カテゴリー



よぅこそ( `・ω・´)ノ




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Hallelujah All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。