スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

それでも私は彼らを愛しつづける

2007.08.19 *Sun
今日、動物病院へ行った。

コロキチの様子がおかしいのと、皮膚の色が少し黄色がかっているのが気になった。

@ムム、チョロの副腎の注射、薬もなくなっていたので3ニョロまとめて。

暑いのが心配だったけどなんとか大丈夫だった。

コロの診察をしてもらうなか、心配していたことを上回る結果だった。
黄疸が少し出ているようだけど、肝臓ではなく、貧血が心配とのこと。

肝機能も少し血液検査の結果よくなくて。

触診でもわかるほどだといわれ、エコーで脾臓を診てもらった。

脾臓は前から少し腫れていたが、心配ないとのことだったのに。

脾臓にできている複数の腫瘍らしき影。

正直、先生の前では冷静だった。

「できれば手術などはしたくないです」と私は言った。

手術すれば治るのか、それとも延命だけなのか。

詳しくは今後薬を飲んで決めていきましょうとのことだったし、急ぎならばきっとポンのときのように即入院、手術になるだろうし・・・・・・・

帰り私は泣けてきた。

「神様、今度はコロですか」

つらくて悲しくて仕方なかった。

けれど、コロには出来る限り、家で過ごさせてあげたい。

ポンのことが脳裏をよぎる。

以前より、今の3フェレは手術などはしない方向で治療していくことを考えていた。

脾臓を取るということはそれだけ負担も大きいにきまっている。


ポンのとき、私はずっと思っていた。
「1日、1時間、1分、1秒でいいから出来る限り長生きして欲しい」と。

ポンがいなくなり、手術後の闘病生活1年を振り返ったとき

あの子は頑張りすぎなほど頑張ってくれ、私のそばにいてくれた。だけど、あの子にとって、それは良かったことなのか?

借金してまで治療費を出し、50万以上1年で使い切った。

「どんなことしてでもママが守ってあげるから。どんなことしてでも、頑張るから。お願いだからそばにいて。死なないで」

そんなことばかり考えた1年。

単に私の人間のエゴだったのだと思った。

あの子はそれに答えてくれた。嫌がる点滴を無理に包帯で止めたことも、入院生活で私が毎日見舞いに行くとゴハンを無理に食べてくれ、帰るとき一緒がいいとしがみついたポンを引き離し、また明日くるからねと帰り、この子の為だと思っていた。

もっと、家でのんびり過ごさせてあげればよかった。

もっとこの子のしたいことをさせてあげるべきだった。

たとえ別れが早くきたとしても。

母がモモと仲良かったからね。モモがちゃんと今は見ててくれてるけど、うち(私の部屋)にはモモしか来てないよ。ポンは遊びまわってるから。と言ったことがある。

母はいろいろな霊が見えたり、人を見ると何か心配なことなどがあったりするとわかる人らしい。信じていなかったが、私の友達のことでいろいろ当てつづける彼女。モモ、ポンのことは信じてみようとおもった。彼らは私には見えないだけなんだ。
モモ、ポンのことを思い出すのもつらくずっと考えることを避けてきた。思い出をたくさんくれたのに、つらい別れのときのことばかり考えてしまって。でもたくさんいい思い出もあったぢゃないか。


悲しいなんて言ってられない。

コロのために。

あの子が一番いい方法を考えよう。

私の側にいてほしいのはどの子も同じ。

いろいろな覚悟をした上で出会い、一緒に生活することをきめた彼らへの愛情はどの子も変わりなく、どの子もいとおしい。

手術するしない、延命するしない

ではなく。この子らの側にたくさんいてあげてたくさん遊んであげてたくさん愛を注いでいこうぢゃないか。

出来る限り、なれた環境の中、快適に過ごさせてやろう。

血液検査を待つ間コロは私にずっとしがみついていた。

びっくりしたんだろう。血液検査のときもエコーのときもおもらししてしまっていた。

そんな彼を私は大事に大事に抱き上げていつものように背中をポンポンと叩いてあげた。

診察代を払うまでの待ち時間、コロは疲れたのか、私のひざの上で大の字になって寝てしまったw

他のフェレ飼い主さんが「どうかしたんですか?このフェレちゃん」と声をかけてきた「疲れて寝てしまったようです^^」と答えると「なんておおらかな性格の子なの~。かわいい~」と言ってくれた。

「この子は来たときから噛まない、どこでも寝ちゃう、遊び好きの子なんですよ」と私は自慢した。

今は亡き、ポン、モモと同様、今の3フェレも愛してやまない家族だ。

姿形が見えなくなればきっと寂しくて仕方ないであろう。

ポンのときのように手術などする方がいいのかもしれない。

コロも手術で取ってしまえばいいのかもしれない。

その方法はまだこの先考えることにはなるが、一番この子がいい方法ですご
させてあげたい。余命何年といわれたわけではないのだからまだ望みはあるのだから。
前向きに頑張っていこう。
スポンサーサイト
COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

お返事おそくなり、申し訳ありません。
のんちー母様>>いつもいつも暖かいお言葉、応援、励ましありがとうです。本当に2週間前具合が悪そうだったコロとは打って変わって今はゴハンももりもり食べるし、くった~んと疲れて寝る姿も今までと同じような感じですごしています。
ヒーリングがきっと届いているのだと信じています!

めぐさん>>いつもありがとう!みんなの言葉で元気が出ます。
そう、あたしはネットを通じてみんなが応援してくれている。一人ではないんだと強くなれます。
琴ちゃんも頑張ったよね。
みんな愛する気持ちはきっと同じ。フェレを通じて分かり合えたことも嬉しく思う今日この頃です。
あけりんさん>>体の具合いかがですか?無理しないようにしてくださいね。
学君を突然失う悲しみ、全部わかるとは言いませんが、やはり私もわかります。愛するものが突然いなくなるということ。元気になると信じていたのにと私も同じように悔やんで悩んで。
ヒーリング、ありがとうございます。少しでも何か出来ればと思いつつ何も出来ない私ですが、あけりんさん、のんちー母さんのヒーリングがきっと届いているおかげで、今のコロは少しずつですがいい方向に向かっているようです。ありがとう。。
cawaiさん>>がんばりますよ!みんなが応援くれてるから!何より、コロが頑張っているから。
仕事が忙しい上に一人暮らしだと何かと大変ですよね。お互いがんばりましょうね。
愛がお薬になるはず、うん、私もそう思います!
応援ありがとう!
コロネさん>>お久しぶりー!もう旦那様大丈夫?お邪魔させていただこうと思いつつばたばたしてていけなくてごめんね。
みんなが応援してくれるからきっとコロにも伝わって元気を取り戻してくれているのだと思います。
今はよく食べコローンと寝転がり顔を洗いつつうとうとしています。
彼の幸せでいられる方法ですごしていきたいと思います。
kuku様>>(つд⊂)kukuちゃーん。うちに来てくれたときは5ニョロ元気なときでkukuちゃんが慌ててたほどだものね~。
また遊びにきて!てんちゃんと一緒に♪kukuちゃんも応援ありがとう。そうだね、あたしがしっかりしないとね・・・
ちあき様>>ありがとう。。ちあきたん。うん、がんばる。
ぺれぴちたんの具合はどう?
うちも何だか腫瘍があるのかなーというくらい復活してくれて黄疸も消えつつあるの。
やっぱり、彼らが一番快適に過ごせるのがいいものね。
いつも応援ありがとう、ちあきちゃんとこも大変だろうけど頑張って!
2007/09/02(日) 19:33:32 | URL | 女鈴 #- [Edit
コロちゃん、じょちゃん、頑張れ☆

うちのぺれぴちも悪性リンパ腫とわかった時、抗がん剤の治療は選択しなかった。
もちろん合う抗がん剤に出会えれば寛解するかもしれないのはわかっていたけど、薬で苦しむ可能性がかなり高いと思ったから。
だからサプリみたいなものだけで半年過ごしています。
ぺれぴちは食べて寝て、普通に暮せているので腫瘍があることは気にしていません。
ぺれぴちが快適であることを一番に考えたいから。
コロちゃんも手術だけが一番の選択じゃないよね。
コロちゃんが快適で楽しく暮せること、それが一番。
それに向けてコロちゃん、じょちゃん頑張って☆
2007/08/23(木) 13:14:49 | URL | ちあき #- [Edit
コロちゃん!!
コロちゃん、大丈夫かな?
たしかに痛い思いや不安な入院生活は
ペットにとってどうなのかって悩むよね。
女鈴ちゃんのそばにいるのが幸せなのかも。
とりあえずお薬が効いてくれることを
私も非力ながら念じてるね。
泣いてちゃダメだよ。
女鈴ちゃんしっかりね!
ママがシャンとしてなくちゃ治るものも治らないからね!!
って私もてんのことになるとちょっとのことで
オロオロしてしまうのでえらそうなことは言えないんだけど、
大丈夫、コロちゃんの生命力を信じようねv-344
2007/08/22(水) 18:27:32 | URL | kuku #nTREbQHI [Edit
コロキチさん
お久しぶりです。
コメント本当にありがとうございました。やっとネットが自由に出来る環境になり、訪問させていただきました。

コロキチさんのこと本当に驚きました。コロキチさんはしなちくと同い年でとても近い感じがしています。

女鈴さんのお気持ち、痛いくらい伝わってきて・・・
どんな方法であれ、コロキチさんのことを一番良く知っている女鈴さんが下す決断はコロキチさんにとってきっとベストなものなんだろうと思います。

コロキチさんと女鈴さん力をあわせての戦いになると思いますが、微力ながら私にもお祈りさせてください。
2007/08/21(火) 21:03:37 | URL | コロネ #SSEw/u0c [Edit
なかなか肝臓の数値が下がらなかったときに(測定不能なほど高かったのです)、うちも「手術で肝臓をちょっと取りまして調べるという手も・・・」と言われたことがあります。
でも断固として断りました。
それで原因が分かるかどうかもわからないし、なにより彼らの身体にとても大きな負担がかかるからです。
手術を受けさせる受けさせないどちらが正しいとかないですよ。
なにより女鈴さんが彼らのことをこんなに愛してるのだから。
引き続きたくさん愛情を注いであげてください。
それが何よりのお薬だと思います!!
2007/08/21(火) 00:48:04 | URL | cawai #- [Edit
コロキチさん
ご無沙汰しております。
私もコロキチさんの病状聞いて驚きました。。
女鈴さんの気持ち、とてもよくわかります。
昨年学は元気を取り戻すために手術を受けに行き、
それなのに、手術を受けたその日の夜にお空に旅立って行きました。
なぜ学がお星様にならなければわからないまま、自分のことを今も責め続けているのです。。

私も、女鈴さんのコロキチさんを愛する気持ちは、
コロキチさんに痛いほど伝わっていて
コロキチさんも同じように女鈴さんのこと愛しているはず。
コロキチさんにとっての一番のお薬は、女鈴さんと一緒に多くの時間を過ごすことだと私も思います。

私も遠隔レイキヒーリングをコロキチさんに送らせて頂いていいでしょうか?
私はのんちー母さんと違って、まだまだ新米ヒーラーなのですが、
一生懸命送らせて頂きたいと思います。
2007/08/20(月) 23:06:22 | URL | あけりん #FaQbHHBg [Edit
愛されていることを分かってるさ
コロキチさんの病状、とてもビックリしました。
うちの琴も、肝臓の数値が急に変わって
いつもはキレイなピンクの鼻が
クリーム色になった事がありました。
点滴などの入院治療で、なんとか回復してくれたけど。
やっぱり病院でイヤイヤして、顔にかさぶた出来るほど
ゲージをカミカミしてたのよね。

海の場合は、2度手術するより1度の方が良いと思って
左副腎に腫瘍が出来たとき、変色してた脾臓も取りました。
放っておくと、やはり腫瘍が出来ると予想されたので。
だけど後日、脾臓を取った影響で全身の毛が抜けました。
血の巡りが極端に落ちたのが原因だったのです。
外科治療も、ホントに善し悪し。麻酔も危険と言われますしね。

琴は外科も内科も治療を施したんだけど、結局1年頑張ってくれました。
頑張らせすぎたかな、という思いも確かにありましたが
今はそれで良かったと思っています。
彼女と過ごした時間は、とても掛け替えのないものでした。

コロキチさんのこれからは、今までと変わらない環境に居ることが幸せかもしれません。
フェレ達は、女鈴さんに愛されていることを感じているはず。
色々悩むこともあると思うけど、独りじゃないよ~!
先にお空に昇ったフェレ達も沢山応援してくれるさ!
コロキチさん&女鈴さんの事、影ながら私も応援v-91
2007/08/20(月) 10:09:42 | URL | めぐ #L8AeYI2M [Edit
見えないけれど...
私も、のんちゃんのこと、見えないし、声も聞こえないし、気配も感じないの...
飼い主なのに、何故、わからないんだろう?!って、
すごく悩んで苦しかった時期があるんだけど、
あるスピリチュアルなお友だちが、こんな風に言ってくれたの。
「のんちー母さんにとっては、一緒にいることが、
あまりにも当たり前で自然なことなので、
だから敢えて気配も感じないし、
見えたりもしないんだと思います。」って。
女鈴さんが見えないのも、だからきっとそうなんだよ。
モモちゃんも、ポンイチさんも、
あまりにも自然過ぎて、当たり前過ぎて、
だから敢えて見えないんだと思う!
見えないけれど、私たちの魂は、
いつもあのコたちと一緒なんだよ。

それは、今、肉体を持って生きているコに対しても同じ。
女鈴さんが悩んで一生懸命考えて出した答えは、
女鈴さんだけの気持ちではなく、
コロキチさんの気持ちでもあると思う!
だから自信持っていいんだよ~!!!
コロキチさんと女鈴さんの想いは1つだよ!

今まではコロキチさんの腸が整いますようにって
ずっとヒーリングを送らせていただいていたけど、
今度からは、肝臓と脾臓にも、送らせていただいてもいいですか?
コロキチさんの腸と肝臓と脾臓が癒されて、
しあわせに穏かに女鈴さんとみんなと、
ずっとずっと元気に過ごせますようにって。
2007/08/19(日) 22:58:29 | URL | のんちー母 #tqwFiJYk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

女鈴(じょりーん)



最近の記事



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



お迎えした日まで

*script by KT*



誕生日まで(証明書では)

*script by KT*



最近のコメント



リンク



ポチッ女鈴、大喜び!

FC2ブログランキング



ポチチチ



参加してます!

Ferrety



月別アーカイブ



カテゴリー



よぅこそ( `・ω・´)ノ




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Hallelujah All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。