This Archive : 2007年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

年末に向けて!

2007.12.30 *Sun
現在、11時過ぎ。午前中です。

おはよーございます!

元気一杯といいたいところですがまだまだ眠い女鈴です(;^ω^)

がしかし、年末。
大忙しです。

おとといは友人と買い物でアチコチ散々まわり、昨日は午前中から皮膚科、買い物(また?)大掃除、スーパーへ買出し、実家の両親と外食、母の髪の毛を染めてやるなど。。。

今日はやはり洗車しないと・・・

雨の予定だったのが昨日も今日もまあまあいい天気。

洗濯しても半乾きなのでおうちの中に干してます。

フェレズの毛布も毎日のようにお洗濯。

コロの様子ですがなんだか、ブニョブニョも少し硬くなってる気が・・・・

まあ年明けきちんと診て貰わないとね。

気になるのはチョロキチ。

ここのところ、老いが一気に来た様子。
ゴハン食べながら寝ちゃって器の中に顔突っ込んだ状態だし、歩いてる最中もなぜかすること何だっけ?みたいに立ち止まり、そのまま座り込んで寝てしまう。

体重も少し減ってきてます。
貧血もあるのでチョット心配。

もう6歳半だもんね、チョロクン。我が家のボス。
DSCF1819.jpg

ココ半年ほどで一気に老いてきた感じ。

一緒にいい年迎えようね。
今年も5人で明けましておめでとうとかわいいお顔見せて頂戴。

洗い物は彼担当なのですが、(お風呂、食器など)洗い物モードに入るまでが長い。
なので流しにたまってるのをみるのがいやな私は見つからないようにこそっと洗うときがあります。洗ってるの見ると分担作業なのと、あたしの手荒れが酷い為怒られます。。。

洗い物をしてると背後によく気配を感じます。

彼は別部屋にいるので彼ではない気配です。

誰なんだろうといつも思いますが、恐いという感じはないのでポンかモモか。
それとも妹旦那か伯母か。それとも全く違う人物か。
そこまで察知することは母のようには無理ですが、恐いと思わないようにしています。

昔ポンが使っていたものを布団圧縮袋につめ、ポンのにおいもすべて消したくないとしまっていたのですが、それを今年の半ば過ぎに開放しました。

ポンが使っていたときのままだ。ポンがこれで寝てたんだなぁ。。これで遊んでいたんだな。とやはり胸がキューっと苦しく、まだまだあの子を自分の気持ちの中から開放できないと思っていました。

だけど、もうそろそろ彼を解放してあげるときなんでしょうか。

いつまでも私の気持ちの中に閉じ込め、悲しんでばかりでは彼は旅立ちたくともいけないでしょう。

今だ彼を思うとき、彼が亡くなった時のことを思い出すのは勇気がいります。
悲しく切なく、胸が押しつぶされそうになるから。

そんなわたしを支え、元気付けてくれる、相方、そしてチョロ、ムム、コロ。

いい加減にしなよときっとモモには怒られるでしょう。

相方はフェレをかまう私のことが理解できないのはココから来ているのでしょうか。
でもそんな相方に今は少し励まされ毎日笑って過ごせる。

あんなにむかついてw出て行け騒動まで起こしたのに、今は穏やかな気持ちで接することが出来るのはあの事件以来、お互いが少し歩み寄ろうとしてるのかな。

相方と出会えたのは、彼の可愛がっていた愛犬銀ちゃんとうちのモモのおかげだと今も信じています。
自分にあう職場につけたのも、今この状態で幸せに過ごせているのも何かのおかげ。

父や母、妹、姪っ子、みんなのおかげでもあると思います。

チョロ、ムム、コロもいろいろ騒動がありましたが、今年を無事終わらせることが出来、来年また迎えることが出来る。

DSCF1725.jpg



正月休みは10日間もあるので(派遣にとってはちょっときつい・・・)この休みの間にこの子達に海を見せてあげたいと思ってます。
でも寒いのであったかくなってからになるかもなあ。。。

ポンとモモには見せてあげることが出来なかった。

外に遊びに連れて行っても遠くではなく近くの公園などで砂場体験したり芝生体験したり。

フェレズは海なんか見たくないかな・・

コロはあまり外経験がないので遊ばせてやりたいなーと思う。

病院通いのときに違う世界見る程度だし。

来年もっともっといい年になるはず。

@1日半ですが皆様怪我、事故のないようお過ごしください。

明日更新できたらしますがー。念のためー


良いお年をー!!!!!!!!!!!!


今年、1年、ハレルヤをごひいきにしてくだすった方々ありがとうございました!
数々のお言葉、本当にありがとうございました。
いろいろありましたが、仲良くしてくださった方々、感謝です。

来年もがんばりますのでどうぞ宜しくお願いします。




DSCF1743.jpg


DSCF1757.jpg



DSCF1742.jpg

スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コロキチの原因はなに・・

2007.12.29 *Sat
コロですが、薬を飲んでいる間は顔の腫れもなく赤くなかったのですが、3日間分出していただいた薬がなくなり飲まなくなったらまた顔が腫れてしまうという。。。

彼がコロの頭を触り気づいた。

ブニョブニョになってる。

先生に言うと骨肉腫かもしれないと。

フェレットの場合、骨肉腫であると、1ヶ月ほどで骨がとけてしまうそうだ。

頭に注射を打ち、細胞を検査に出すことにしたが結果は来年。

リンパ腫かもしれないし、原因は不明。
脳のレントゲンでも今のところ脳に異常はないし、骨がとけてる様子もない。

薬で腫れもおさまるし、骨肉腫とは限らないよといわれたが、もしもそうだったらあと1ヶ月しか一緒にいられないの??今この腕にダッコされて寝ている穏やかな顔のコロ・・

おでこのあたりがやわらかく、血液がたまってる可能性もあるとのこと。
心配で心配でたまらない。

このお正月休みの10日間、どこかに遊び行こう。

コロはあまり外で遊んだことがない。

車の中でも病院の待合でも私のひざの上で寝てしまい、みんなにかわいい~と言われるコロキチ。

一番お茶目で一番やんちゃで、優しくみんなに愛されているコロキチ。

骨肉腫だと本人に自覚はなく、そのまま星になるそうだ。



イヤダ。
まだコロと離れて暮らしたくないぞ

なんでもないという結果からいきなりこのような結果を言われ動揺は隠せなかった。

きっと大丈夫だよね、コロ

まだまだママと一緒がいいよね。
私のエゴであろうと思う。
だけど・・・

ポン、モモ、お願い、まだ連れて行かないで。
DSCF2059.jpg


こんなにかわいい子。

見たことないよ。
DSCF2363.jpg

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

メリークリスマス!!!

2007.12.24 *Mon
さてはて。
今日はイヴですね。

クリスマスイヴ!

彼と出会って2年経ちましたが、離れ離れのクリスマスを去年過ごし、今年は一緒に。。
過ごすことができるのは何かの導きなのかなぁ。

とはいえどもすでに昨晩うちではクリスマスパーティーでした。

実家の父母、妹、姪っ子、彼と。


チーズフォンデューやらケンタッキーやら(おきまり?w)

おとといも妹宅でこのメンバーにてご馳走になったんだけど昨日も(;´Д`)

ケーキもすでに食べていたし、すっかり今日はクリスマスという雰囲気ではないですねw

今日はおうちでイタチーズとまったりすごすつもりです。

ちなみに夜はお好み焼ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

貧乏なんで!!!!!!!!!
仏教なんで!!!!!!!!!

クリスマス関係ない!!!!!!!!!!!

DSCF2323.jpg

うちにはサンタくるのかなあ。。


DSCF2388.jpg

えっ。

ウソウソ。今日買い物行くしお土産買ってΣ(`∀´ノ)ノ アウッ

あ、いや、サンタさん、明日の夜きてくれると思うよ!!!
ママがサンタぢゃないよ!!!

あんたたちはいつもいい子でいつもママを癒してくれる。

そんなあんたたちにサンタさんはきっと、プレゼントをくれるよ。

ママにはもうプレゼントを届いたよ。(´∀`*)

あんたたちがいつまでも元気で穏やかに過ごしてくれること。
今、元気に過ごしてくれていること。

コレが何よりのプレゼント。
みんなで仲良く過ごそうね。

DSCF1800.jpg


プレゼントしたものがすぐこんな状態になるのは
DSCF2303.jpg


元気な証拠かね(;^ω^)
DSCF2032.jpg

もともとちゃんとついてた状態がこれ。

アンパンマンも・・・
DSCF2039.jpg

こんな感じで激しく遊ぶので鼻もげたしね。

元気が一番やね。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コロゾゥ禿げる

2007.12.23 *Sun
どうも。

ご無沙汰しておりました。

この2週間いろいろありまして、なかなかPCを開くことも見ることもしてませんでした。

まず、先週の金曜。

伯母がこの世を去りました。

61歳。まだ若いと言える年齢でした。

伯母の死に目に立ち会うことができたので良かったと思っています。
伯母には散々迷惑心配をかけました。
最期言葉を交わすことなく伯母は亡くなりました。

人工呼吸器をはずすことになったのは、酸素がもう体内に取り込まれなくなり、脳停止状態寸前だった為。

伯父、いとこ達、孫、うちの母に見守られ伯母は息を引き取りました。

正直、いとこのおねーちゃんにはがっかりしていました。

4人目が今おなかにいるのですが、つわりがあるないにかかわらず、伯母が亡くなることを考えていなかったせいか、お見舞いもろくに来ず、すべて伯父、弟任せ。

最期の最期で後悔し大泣き。

後悔だろうよ。そりゃ。
もう一人のいとこはあたしと同じ年の男の子。
下宿して働いているが、毎週土日は帰って病院に。

ここ1~2週間は毎日帰っていたようです。片道1時間半かけて。

おねーちゃんにも生活があるから仕方がないといえばそれまでだが、後悔してももう遅い。

「伯母さん、大事にせなあかんよ」とねーちゃんに言われた。

うちは大事にするというよりむしろ仲がむっちゃいいので心配かけないようにしないと。

今年に入って身内が2人亡くなった。

ここでいうのは避けていたが、実は妹の旦那も夏、亡くなったのだ。

あれだけ嫌っていた義理の弟。

妹も別居中にそんなことになったので、かなりの落ち込み様だった。

当初彼は事件に巻き込まれたということだった。



警察では結局最後自殺とされた。しかし私たち身内はそうは思えない。

彼の生活ぶり、態度からしてありえない行動だと今も思っている。

彼がいなくなり心配したのは姪っ子だったが、今もパパに会いたいと泣くことはない。

夜になり星を見ては「あれがパパだよー」と指差し教えてくれる。
パパと行ったところを今もとてもよく覚えていて教えてくれる。

寂しいということを彼女にはあまり味わって欲しくない。
父、母、私、妹で彼女を支え、愛情一杯で見守っていくつもりだ。

今まで以上にこれからも。




我が家。

我が家の様子といえば・・・・・・・・・・・

彼が少し変わってきた気がする。
フェレに対してもあたしに対しても。

あたしが変わったからか?いや、変わってない。

諦めたのか?

いったい何を。

彼がムムと遊ぶようになり、オヤツをあげるようになった。

「コロばっかりかわいがってるから」と彼が言った。

あたしがひいきしているとでも。。。

いや確かに、コロキチばかりのことが気にしているかも?


でもでもみんなかわいいよ。かわいいもん。

少しあたしにも心の余裕ができて彼に優しく接することができているからなのかな。。

もう1度だけ彼を信じようと思っている。
きっと、うまくいく。とはいえないが。

そんなにフェレがいやだったらココにいるのも嫌でしょう。喧嘩ばっかりで嫌でしょ?
だったらもう無理しないで。この子達もかわいそうだから、出てって。

とあたしは先週彼に言った。

彼は

出て行かない。喧嘩するのもいやだ。この先まだうまくいくかもしれないし、好きという気持ちもあるから。

お互い最後の最後まで諦めないと思っているのか。
まだ感情が残っている以上、諦めるわけにはいかないんだろうか。

いろんなことがあり、それを離れていても乗り越えてきたんだもの。
もう一度、信じて頑張ってみよう。

そんななか、コロキチの頭にはげがあるのを見つけた。

「げっ、アルシンドみたいやんけ」

DSCF2381.jpg



前にムムもはげたことがあったが、毛の生え変わりの時期のようですぐ元に戻ったので同じだと思っていた。

4~5日して今週の水曜。仕事から帰り、コロを見ると。

首(フェレに首ってあるんかいね)から上、皮膚真っ赤。顔の鼻からおでこにかけて腫れあがっている。

コロは毛が黒いのでハゲ部分が白い為、余計目立ったが、この皮膚の赤さ、異常やんっ!

しかも顔がエイリアンみたいになってるやん。

目もうつろ。

「ちょ、コロになんかした?????????」

彼を疑ってしまった・・・そこまですることはないだろうと思っていたが疑ってしまったあたしもいけなかった。

「するわけない!!!!!!!!」と怒られた。

やっぱ、おかしい。
すぐに病院へ。

「気管支や肺などに問題あればこうなる子もいますが」と先生。
がしかしレントゲンの結果、綺麗である。

「アレルギーかもしれないねえ、心当たりは?」

「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん・・・普段あまりあげないグリニーズをムムがテーブルから引きずりおろしたのを今朝、コロが必死で隠れてなめてましたがそれくらいしか・・・・」

グリニーズか???

でも以前も少しなめたことあるし。。。

温泉の水がいけないのか???????

スプレータイプの源泉をハゲにかけた、早く生えてきますようにと。でも普段も飲んでたぞ。

いったい何がいけないのか・・・

フードは3種ブレンド、今までと全く変わりなし。

その日は注射を打ってもらい、薬を3日分頂いて帰った。

次の日もまだ赤かった。心配だったが病院は木曜午後から休診。

薬を飲ませ様子見。
金曜、土曜、今日と全く赤くなく、腫れもひいた。よかった。。。。本当によかった。
何がいけなかったんだろう。

とにかくいけなさそうなものはもう与えるのをやめた。

水も水道水に戻した。
水でそうなるとも思えないが、やっぱ心配だ。

この水は、そこの温泉で働いていた子が今、一緒に働いているのでいろいろと聞いて買っているものです。効果などさまざまなようですが、やっぱり何がいいのか悪いのかだまされたつもりであたしも買っている。

姪っ子にも飲ませているが彼女は酷いアトピーが少し良くなってきている。

まあ、物はためしで買っている

なんだったんやろなー

DSCF2399.jpg

僕にもわからんちんでし

んー。でもまあ治ってよかったよ。

DSCF2351.jpg


こうしてまた穏やかに過ごせる日々が続きますように。


DSCF2353.jpg


あたいはがんばるでーーーーーーーーー!

いろいろと心配してくださった方々、相談に乗ってくれた方々

ありがとうございます。

今後とも宜しくお願いします。

そして今年も後わずか。

怪我、病気のないようお過ごしくださいませー。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

考えた挙句、結果これ?

2007.12.09 *Sun
皆さんいろいろなご意見ありがとうございます。

少しいろいろ考えて後日結果報告したいと思いますw

仕事をしてもらってその後変化ないようであれば、こちらとしても堪忍袋ってーものがありますので。

その反面、彼の弱い部分を知ってる私としてはもう少し彼を見守っていくべきなのだろうかとも思いつつ。
こちらに来てまだ2週間。

もう少し様子みるしかないのかね。

でも、あたしは決めた。

出てくと今度言ったら好きにさせます。

仕事から帰って彼がいなくなっていたとしても、もう仕方のないことです。

愛情、同情、いろいろ混じりますが、全部が全部、彼のことを嫌なわけではないわけで。
むしろ好きだから婚約してたピヨとも別れたわけで。

まあ、人間いろいろ。
人生いろいろ。

ここで性格上、悩んだところで何も解決しない。
行動を起こさなくては何もならん。

と思った。
あたしにも悪いところは多々あった。

イラつき暴言を吐きまくりw

死ねとまで言い放ってしまい。

こんではいかんね。
嫌いになったん??って思われても仕方ないね。

子供なんだからと思ったが、甘やかすことは今後しない。
来週中に働いていただきますよ?

先ほど実家のおかんから電話があった。

じーちゃん入院したで。

ふーん。そっか。んで、いつ復活してくんのやろな、今度は。

冷たいようですが、うちの父親方の祖父とは小さい頃から折が合わず、かわいがってもらったこともなければ、成人式、一度目の結婚式ですらお祝いも頂いていない。

ばーさんも健在だが、未だジジババで喧嘩は絶えず、ばーさんはじーさんの葬式の心配ばかりだ。

そんなじーさんも90歳近い。

母「んでな。おばさん、もう2~3日かもやて」

マヂデ。

若年性アルツハイマーの伯母。

人工呼吸になり、今は眠らせている状態だそうで。

3ヶ月くらいかもしれんからと聞いたのに、さっきおじさんから連絡があったそうで。 


DSCF2184.jpg



あんたら、長生きしてよ。

こんなときに不謹慎だが仕事のことを考えた。
今いるあたしの業務課は現在3人。

うち1人、ホノルルマラソンに木曜から行っちゃいまして。

派遣2名・・・・・・・・・・・・・・・

うち1人、あたしより後に入った後輩でがんす。

(;・∀・)水曜まで休むわけには・・・・

というか、まだ伯母さんは頑張ると思っていた。

でもあの状態を見たときあたしは自分ならば・・・

延命処置はして欲しくないと思った。

それでも愛する人たちはそんな状態でも生きていて欲しいと願うのだろう。


DSCF2149.jpg


いろんなことを前向きに頑張ろう。

生きるってこういう事なんだと
強くなろう。

なんだかよくわかんないけど、

頑張ろう。

こいつらのためにも。

自分のためにも。

今、だらけている彼にも。

諦める、諦めないはやってから決めないと。

何事も。行動起こさない限りなんも変わんないね。


DSCF1984.jpg

COMMENT (3)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ぶっちゃけますよ。いい方法ありますか?

2007.12.08 *Sat
今日は皆様にご相談です。

イタチ嫌いの彼と彼を嫌いなイタチ3匹と両方大好きな私との共同生活。

いかにうまくやっていくか。

彼がなぜイタチを嫌いなのか。

言うのも恥ずかしいが。

あたしがイタチをかまいすぎる。

そのせいで彼と話したり遊ぶ時間が減る

かわいがりすぎている

そのせいで自分への愛情が半減している

らしい。彼説。

そのおかげでイタチ放牧がままならないし、彼がいることでイタチが気を使う?というよりもむしろビビっている。

遊ばない。
自由に動けない。

彼は今だに仕事をしておらず、家事は手伝ってくれるものの、家にずっといるわけで。

あたしが仕事から帰るとまず大体、イタチのお部屋掃除、その間放牧。なのだが、彼は部屋で座っているだけでイタチは動かない。蛇に睨まれてるかえる状態。

かわいそうすぎてそのことで毎日喧嘩になる。

結果彼もストレスがすごいようで先日も爆発した。

実家には戻るつもりはないがココをでていく。

ああ、出てけよ。

そんなこんなでイタチのことで毎日のように喧嘩。

あたしとしては里子の話も全く考えていないしこのまま彼らを最期のときまで見守るつもりである。

がしかし、彼はその後のことも気に入らないらしい。

おまえは異常だ。の繰り返し。

現在、ポンキチ、モモの遺骨も家にある。

彼が寝ている時間これが一番伸び伸び遊べる時間になるのだが、それも平日は限られている。

朝、仕事に行く前の時間だけだ。

いったいあたしはどーすりゃいいのよ。

どっちも手放す気はない。

でも彼としては選択方法は自分かイタチか。

だからもう、うまくいかないよ

そんな風に考えなくもない。

彼を取るとか、イタチを取るとか。

そんなこと考えたくはない。

でも正直今、二人とも無理をして一緒にいると思う。

1年前もそうだった。

彼が広島の実家に戻る前もそうだった。

だけどあたしはなんとかなだめ、踏ん張ってた。

もう限界なのかもしれないな

普通に飼ってるペットとして扱って欲しいだけ。と言われても異常と言われても現在これがあたしの普通スタイルであり。

彼は出てくといいますが
行くところなんざあるわけない。

彼ママにはこちらにきてますとメールしておいたが、結局何も言わず出てきている。

子供の家出かYO!

ママとはずっと彼は連絡とってないし、根本的に彼はちょっと問題ありの性格。

扱いというか付き合うにはちょっと難しい人だと思う。

一生懸命理解してこようとしてきたが、このイタチに関してはあたしも引くわけにはいかず。

うまくやってク方法が見つからず毎日喧嘩になり、お互いがイライラし、疲れてきていると思う。

好きなことが出来ないと言う彼。十分やらせてるつもりですが?

あたしのほうができてねーよ。と思う反面、前はこんなんぢゃなかったのにな。。。と。

離れて生活してた時間でこんなにも誤差が出来たとはね。

お互い、もう必要ではないのかなー。とか。

あたしも34にもなって、なんでこんなことで悩んでるんだ。

スパーっと性格上すっきりしたいのによう。

毎日毎日。

仕事も忙しく疲れて帰って喧嘩して。
寝れなくて。

そんなあたしに後輩はカルシウム取ってください!と言ってきたYO!

いつもどーり生活しててねと言ったのに。

いつもどーり?

もう疲れてるのにイタチの世話でまた疲れて俺とゲームして遊んでもくれないやん!!!!!!!!

【●´Д`】=3 ハァ

ゲームしてると寝落ちしてたりするので余計彼には気に食わないようですが、

あたし、働いてんだけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おめーもさっさとみつけろよ!!!!!!!!!!!!!

つか、今月金は頂いてますが、来月どーすんだよ!!!!!!!!

うちのママも切れてしまって彼が就職しない限り、実家出入り禁止だそうです^^^^^^^^^^^^^^^^

あーもう。働いてくれればあたし達にももう少し時間あるのかな。
そしたらうまくいくのかな。


現在人間ペット状態ですね。

しゃべるのでその分厄介です。

胃が痛い。頭はげそー。

鬱になりそー(性格上ないだろうが)。


うまくやっていく方法、なんかないっすかー?
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

イタチども、事件だぞ!

2007.12.02 *Sun
大変です。
事件です。

大事件です。

心の準備が出来てなかったです。

どうしましょう。この先どうしましょう。

先週の日曜の夜。
妹宅で両親、伯父、姪っ子、妹、私で夕食を食べていると。

彼から電話。


「今、話せる?」なにやら深刻モード。

「んーまあいいけど、なに?」

「俺、家でてくから、明日」

「はぁ????????ええぇぇぇ?????????」

意味わからんちーん。

まあ、家でなにやらあったのだろうが少し落ち着けば何とかなるっしょ。と思ったのが甘かった。

家に戻りとりあえず話しをすると本気な様子。
つか家出てどこ行くんやちゅーねん。

ま・さ・か

うちーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?

あたしんちーーーーーーーーーーーーーーー?

まあ、最初は二人で住んでた部屋だけども、今はすっかり一人暮らし満喫中であり、かなり快適生活になってきたところであったんだがね。

彼はイタチーズが苦手というかほぼ嫌いらしく、放牧するにもこっちも気を使うし、とにかく自由奔放にしていたのだからいきなりはこっちとしても・・・

そりゃーね。遠距離1年してみて、寂しくないってわけではない。

でもね。今仕事も落ち着ついて出来てるし、かなり自由にやってたわけですよ。

夕食の準備に悩むこともなく、時間気にせず仕事もできて、休みも朝早く起きようが遅くまで寝てようが、自分の好きなようにできたのよね。

DSCF2244.jpg



まあ、でも今年目標としてた結婚はできないし、結婚するつもりであったならまた一緒に住むのもありなのか。

ここで。

彼は仕事をどうするのか?っということ。

今なーーーーーーーーーーーーーーーーんもしてなかった。
バイトをしてたがそれも今はやめていたのでコレではいかんと思い立ったようです。

いつまでたっても一緒に住めない。

私も広島に行く気が失せていている。

そんなこんなで。

こっちで根をおろすことにしたようです。

とりあえずもちついてくれ(落ち着け)。いや、もちつけ、あたし。

「とにかく。こっちにおいで」と言ってしまったのも事実。

アァー(´д` )どうなるんですか、今後。

現在、就職探し中の相方と再び一緒に暮らすことになり、1週間が過ぎようとしています。

こんな状態でまた暮らし始めたものだからイライラも爆発しっぱなしで。

「やっと笑ってくれた」と今日彼に言われハッとしたね。

あーあたしいらつきすぎてたね。
すまんすまん。

自由にできないこと、やりたいことが出来ないことに腹が立ち、彼のせいにしていたんでしょうね。


DSCF2156.jpg


8個も年上なんだもの。
どーんとかまえて見守ってやろう。

彼も気を使ってないわけがない。

「今までどうり生活してね。なるべく迷惑かけないようにするから」

そうね。

どーんとかまえよう。

だめになったらダメでそれでいいぢゃないか。

今すべきこと。

愛すべきイタチと彼、両方がそばにいるということ

それを胸に、明日からも頑張ろう。

今日、病院へ3ニョロ連れて行ってまいりましたが、コロの脾臓も大丈夫なようですし、肝臓の数値もすっかりよくなったとのこと。

ムム、チョロも副腎の注射をしなくてもいいほどの大きさなので薬もいったん止めになりました。

ただ、チョロキチの左に腫瘍らしきものがいくつかあるとのこと。

リンパ腫かもしれないとのことですが、チョロさん、もう6歳半。
手術するには負担が大きいし、私はこのまま家で出来ることをしてあげて見守ってやろうと思っています。

そして27日、モモの誕生日でした。

お祝いも歌を歌ったりとか好きだったオヤツくらいですが
今年もお祝いしました。

モモッチ、チョロを応援してやってね。

すっかりおじいちゃんだけど、よくゴハンも食べるしウンニョもいいウンニョなんだよ!

DSCF1819.jpg


コロもムムもすっかり状態が良くなってきてるし。

愛するってことは素敵なことだとモモが教えてくれたこと。

優しさは大事ということもモモが教えてくれたこと。

いつまでも見守っててね。

m13.jpg

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

女鈴(じょりーん)



最近の記事



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



誕生日まで

*script by KT*



お迎えした日まで

*script by KT*



誕生日まで(証明書では)

*script by KT*



最近のコメント



リンク



ポチッ女鈴、大喜び!

FC2ブログランキング



ポチチチ



参加してます!

Ferrety



月別アーカイブ



カテゴリー



よぅこそ( `・ω・´)ノ




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Hallelujah All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。